Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったかくなったね

桜も満開。
子供たちもそれぞれ進級して、新たに学校に提出しなければいけないものに、
記入してハンコ押してという作業が落ち着いてきました。
4月は何かと慌ただしいです。

もうウールのセーターなんて着ないけれど、
未完成のまま放っておくのはとても危険なので
なんとか仕上げました。

カーデ8

これで思う存分夏物を編むことができます。

今年はレンタルボックスの売り上げを伸ばすことが
目標でもあるので、(夏物はなかなか売れないんですよ~)
去年作らなかった物を作って出してみようかと思っています。
例えば、ウエア類とかね。
スポンサーサイト

映画と原作

いろんな小説が映画となっていますね。
原作を読んでから映画を観る人。
映画を観てから原作を読む人。
小説だけを読む人。
映画だけを観る人。

私はどれにも当てはまるかな。
その時の気分や「感」で決めてる。

『八日目の蟬』は
どっちにもなかなか手が伸びなくて。
角田光代さんの本は何冊か読んでいたけど、
図書館に行っても『八日目の蟬』はいつも貸出中らしく
本棚にあるのを見たことがなかったのね。
それでたまたま2週間ほど前に
図書館に行ったら、あったの。
もちろん借りました。

先日映画が日本アカデミー賞をとりましたね。
映画(DVD)はまたそういう気持ちになったら
観ようかと思ってます。

誘拐した女性と、誘拐された女の子と
両方の事を書いているからいいんですね。
誘拐した女性は逃げていながらも
その時は幸せな時間を過ごしていたように思います。
(女の子もその時が一番幸せだったのでは)
だから、本当の両親の元にもどった後の
女の子があまり幸せでなかったことが、なんとも…
それがこのお話の軸になっているのかと。

話題の小説というのはやっぱり
面白いというか、心に残るものなんですね。

本6

まだまだ寒いけど

ときどきぷらっと出掛けたくなります。
それでなんの目的もなく行ったのが、
羽田空港。
寒かったけど、いいお天気で
どこか遠くへ行った気分になって
帰ってきました。

羽田

そろそろ春のものを作りたいなと思うのですが、
まだまだ寒いですね。
地球的にいうと氷河期に向かっているそうで、
そういうことも関係するのでしょうか。
ウールのセーターが手放せません。

セーター5

そうはいうものも、気持ちは春を意識していきたいですよね。
ということで、
レンタルボックス用に少し春物をつくりました。
これからもっと作らないとね。

小物10       小物11

反省

あ~私にはブログは向いてないのかな。

またずいぶんと投稿せずに放っておいてしまいました。
今年の目標はもっとちゃんと
自分のプログに向き合うことです。ハイ。

セーター4        スカート          小物12

編物はしておりました。セーター・スカート・帽子です。
この他にもレンタルボックス用の小物は結構編みました。
でも写真を撮るのを忘れちゃうんですよね。
これも反省です。
こんな自分が情けないです。でもがんばります。

おひとりさま

ひとりで映画に行ったり、ごはんを食べたりはへっちゃらですが、
ついにコンサートに「ひとり」で行っちゃいました。

息子にはさみしくないの?と
言われましたが、始まっちゃえば
まわりのことなんか気にしてられないから
大丈夫と。

10月26日(水)横浜アリーナ
小田和正 ツアー最終日

そう、高校生の時はずいぶんと行きました。
日本武道館で最前列で見たことは
きっと一生忘れないです。もう30年位前のことだけど。

昔の歌から最近の歌まで約3時間半。
小田さんの年齢を考えるとそれはすごいことです。
私も遥か昔のことを思い出したりして、
とても素敵な時間を過ごせました。
思い切って行ってよかったです。

今度は「ひとり旅」にチャレンジしたいな。
いつできるかな。

Extra

プロフィール

のっち

Author:のっち
日本編物文化協会
手あみ講師・指導員

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。